春から夏にかけて薄着になる季節がやってくると気になるのが脇のムダ毛です。毎日のようにカミソリでムダ毛処理をしている人もたくさんいますが、気を付けなければならないのは生理中です。生理中はムダ毛処理を控えた方が良いという情報があるんですよ。その理由をまとめてみました。

 生理中のムダ毛処理は控えましょう

自己処理は自分の都合でいつでも行えるというメリットがありますが、生理中のムダ毛処理はあまりおすすめできません。なぜ生理中のムダ毛処理は避けた方がいいのかというと、女性ホルモンのバランスが乱れるからという理由があります。

【控えた方が良い理由①】肌荒れを起こしやすい

生理に関係のある女性ホルモンは、エストロゲンとプロゲステロンです。生理中はエストロゲンもプロゲステロンも減少しお肌のバリア機能が低下する為、ムダ毛処理で肌荒れのトラブルを起こしやすくなってしまうのです。

【控えた方が良い理由②】お肌が敏感になっている

生理中はお肌がいつもより敏感になっているので、普段なにも感じないカミソリによるムダ毛処理でも痛みを感じる場合があります。また、生理中はお肌が乾燥しやすいので、傷つきやすくなっています。除毛クリームも商品によっては刺激が強いので気を付けましょう。

生理5日目くらいになると美容に関係ある女性ホルモンのエストロゲンが増えてくるので、お肌の調子もよくなってきます。生理中にムダ毛の処理をしたい場合には、できれば生理が始まって4日目くらいまでは我慢した方がいいでしょう。

生理中でもムダ毛処理をしたい場合

 

生理中はムダ毛処理をやめた方が良いと言われていますが、ファッションによっては生理中でも脇をキレイにしないと着られない服ってありますよね。その場合には、お肌に負担のかかりにくい方法の電気シェーバーでのムダ毛処理がおすすめです。

電気シェーバーは、直接お肌に刃が当たらないので、お肌を傷つけることもありません。男性用シェーバーもありますが、これは男性のひげ用に作られていますので、女性の脇毛処理には適していません。家電量販店に電気シェーバーは売られていますので、生理中のムダ毛処理用、または顔のムダ毛をキレイにする用として女性用電気シェーバーを1本持っておくと便利ですよ。

生理中、脱毛サロンでムダ毛の処理はできるの?

生理中の脱毛サロンでのムダ毛処理は、サロンによって対応が異なります。お肌が敏感になっている、経血がベッドについてしまい衛生面でよくないという考えで、生理中は全身の脱毛をお断りしているお店もあります。

サロン・クリニックの生理中の対応
ほとんどのエステサロンでは、vio以外の脱毛はOKという対応です。医療クリニックのレーザー脱毛も場合は、タンポンを入れれば生理中もデリケートゾーンを含む全身のムダ毛処理に対応してくれる店舗もあります。

しかし、生理中のお肌は敏感なことには変わりないので、脱毛器による痛みがあった時にはスタッフに伝え出力を下げるなどしてもらいましょう。そして、脱毛後にはいつも以上に保湿クリームでお肌をケアすることをおすすめします。

キャンセル料がかからないように気を付けよう

女性にとって、サロンに通っていて困ることは、生理中にムダ毛処理の予約が重なってしまうことです。生理周期が安定していないと、脱毛の予約を入れるのも難しいんですよね。予約日に生理がはじまってしまっても通っているサロンがVIOライン以外なら脱毛可能なならば、予定通り行って脱毛をしてもらえばOKです。

しかし、生理中全身のムダ毛処理ができない脱毛サロンの場合は、すぐにお店に連絡をする必要があります。ほとんどのサロンでは前日までのキャンセルはペナルティがありませんが、当日は生理が理由でもキャンセル料がかかってしまう、1回分消費になるケースもあります。

生理中のサロン・クリニックの対応とキャンセル料

ミュゼプラチナム 銀座カラー シースリー 湘南美容外科
生理中の対応 VIO・お尻以外は可能 VIO・お尻以外は可能 VIO・お尻以外は可能全身不可 タンポンを入れれば全身可能
当日キャンセルのペナルティ 1回分消化 回数無制限コースは2000円 1分前までキャンセル可能 3000円

生理周期が安定していない方は、当日の予約変更でもキャンセル料のないお店を選ぶ、生理中でも全身のムダ毛処理可能なクリニックに通うと良いでしょう。

生理中、アフターケアを怠ると肌荒れの原因に

自己処理と違って脱毛サロンでのムダ毛処理によって肌をキレイに保つことができますし、ローションや冷却といったアフターケアをしっかりとしてくれますので、生理中でも肌荒れの心配はほとんどありません。

脇のムダ毛処理を自分でカミソリを使っておこなうという女子はとても多くいますが、肌を傷つけてしまう恐れもありますし、アフターケアを怠ってしまうことで、肌が乾燥してしまい肌荒れを起こしてしまうという場合もあります。特に生理中はお肌が敏感なので注意が必要です。

妊娠中ってサロンでムダ毛処理できるの?

生理中はホルモンのバランスが乱れ、お肌が敏感になるのでムダ毛処理を避けた方が良いと言われていますが、妊娠中はどうなのでしょうか。脱毛器の光がお腹の赤ちゃんに影響を与えるということはありません。

妊娠中は脱毛を休止した方が良い理由】

妊娠中、女性の身体はホルモンのバランスが大きく変化します。また妊娠初期はつわり、後期はお腹がどんどん大きくなりうつ伏せや仰向けの体制がキツクなってきます。それに妊娠、出産は生理中のホルモンバランスの変化よりももっと大きく変わるため、妊娠期間にムダ毛処理しても、産後に再び生えてくるケースもあるのです。

妊娠期間は女性にとって赤ちゃんを守る大切な時期なので、脱毛サロンのスタッフに話して脱毛は休止したほうが良いでしょう。産後の再開の時期はサロンによりことなります。例えばミュゼでは、授乳が終わり、生理が2回来ていることが条件です。これも休止するときに問い合わせておきましょう。

最近の脱毛サロンについて

低価格な上に痛くない

最近脱毛サロンでは、低価格で痛みのない光脱毛を受けることができるため、生理中のムダ毛処理でも刺激を感じることはあまりありません。ただ、脱毛サロンは低価格でお肌に優しい脱毛ができるので人気があるのは事実ですが、その反面、脱毛の効果があまり高くないところも結構多いので注意が必要です。レーザー脱毛に比べると、光脱毛はパワーが低いのでツルツルのお肌にするには多くの回数が必要なのです。

回数を重ねると自然とムダ毛が抜けていくようになる

脱毛サロンで脱毛施術を受けると、2週間ほどでムダ毛が抜けるようになってきます。ムダ毛処理は、毛周期に合わせてしていきますので、実際に脱毛サロンに通うのは2ヶ月~3カ月に1回くらいです。それを6回ほど繰り返していくと、自己処理が楽になってきます。

12回~16回通うとムダ毛を処理自分でする必要もなくなり、常にキレイなお肌を維持し続けていくことができるようになるのです。これなら生理中に自宅でムダ毛処理する必要がなくなるので、お肌のトラブルの心配もなくなりますね。

脇脱毛後でもムダ毛が生えてくる可能性があることについて、こちらで紹介しています。

油断は禁物?脇脱毛後、ムダ毛が生える可能性

脱毛は毎月の支払額だけではなくトータルで比較しよう

サロンでのムダ毛処理はとても人気があるので、全国にたくさんの脱毛サロンが出店しています。競争力も高まっているため、全身脱毛であっても学生さんが利用しやすい料金まで下がってきました。脱毛サロンを決める時、毎月の支払料金だけで比較してしまいがちです。

メモ
毎月無理のない料金であることは重要なのですが、それだけで決めず、生理中のムダ毛処理の対応、脱毛器の種類、脱毛範囲、予約の取りやすさ、通いやすさ、スタッフの対応なども見ておきましょう。

シェービングやオプション料金がかかることも把握しておこう

オプションとしてかかる費用についても考えておく必要があります。以前であれば、脱毛を受けるにしても入会金や年会費、お肌のお手入れのための化粧品代やタオル代など何かとオプション料金が必要というサロンもあったのですが、近年ではこれらは全て利用料金に含まれているというのが大半です。

けれども、シェービングはオプションとして料金が発生することも多いのです。剃り残しのムダ毛がある状態ではどのサロンでも施術を受けることはできないのですが、シェービングサービスがあれば安心です。

しかし、毎回料金がかかれば結果として高額な料金ともなってしまうので、シェービング料込であれば助かります。脱毛は完了までのトータルの料金で比較する必要があり、シェービング料についても調べておく必要があります。

脇脱毛で多汗症になるって本当?

脇脱毛をした人の多くが、脇の汗をかきやすくなった、多汗症になったと言っています。汗をかきやすくなったので、服の脇の部分に汗で染みが出来てしまって困るという人がいるのです。

インターネットのつぶやきや、ブログなどに書いていますので、その数は結構なものがあります。これから受けようと思っている人は、本当に脇脱毛をすると多汗症になるのかどうかが気にあるところです。

ムダ毛の抵抗ないので汗が多く流れているのは事実

結論から言いますと、脇脱毛をした後に汗をかきやすくなったというのは気のせいです。つまり、増えたように見えるというだけなのです。専門家によると、脇毛の抵抗がなくなってしまったので、汗が流れやすくなるのです。

なので、汗が多く流れているように見えているだけと言っています。脇から汗をかいた際、脇毛があった場合はそこで一度せき止められるのですが、無かった場合は出てきた汗がダイレクトに流れてきますので、多く汗が出てしまうと感じてしまうわけです。

多汗症にはならないので安心して受けましょう

汗を多くかいてしまうと思い込む事で、そうなってしまうという精神的な部分もあると言っている人もいます。このように、脇脱毛をしても多汗症になってしまうわけではありません。

脇毛がなくなって、出てきた汗が流れやすくなってきているだけです。なので、これから脇脱毛を受けようと思っているけど、多汗症になるのは嫌だなと思っている人は、安心して受けても大丈夫です。しかし、出てきた汗が流れやすくなるのは事実なので、そこは考えておきましょう。