脇脱毛の施術は、2ヶ月に1回程度のペースでおこなっていくことが一般的です。ほとんどの脱毛器は成長期のムダ毛にしか効果がなく、休止期や退行期に脱毛器を当てても意味がありません。また、1回だけの脇脱毛ではムダ毛をなくすことはできません。では、どのくらい通えばいいのか、脇脱毛の効果と経過についてまとめてみました。

脇脱毛の効果と経過、何回通えば綺麗になるの?

脇脱毛は一度受けるだけでは綺麗になりません

脇脱毛に限らず、vio、顔、背中の全身どの部位にも言える事ですが、脱毛は長期間かかるものです。ニードル脱毛でない限り一度施術受けただけですぐに毛がなくなってツルツルのお肌になる事はありません。脱毛サロンやクリニックに何度も通って、少しずつムダ毛を減らしていく必要があります。

脇脱毛も同様で、一度受けただけではワキのムダ毛を全て綺麗に取り除けません。また、施術をうけて少し時間が経過してからムダ毛が抜けてくるものなので、脱毛した当日は脱毛前となにも変わりません。これはミュゼプラチナム、銀座カラー、キレイモなどのエステでおこなう光脱毛でも、湘南美容外科、アリシアクリニックなどのクリニックでおこなうレーザー脱毛でも同じことが言えます。

エステの脇脱毛でスベスベの肌になるには何回経過してからか

エステサロンのフラッシュ脱毛による脇脱毛は、何度受けたらツルツルの状態になるのでしょうか。実際に脇脱毛を受けた方の体験談で経過を見てみると、だいたい12回から16回ほどで満足のいく状態になれるようです。ムダ毛の濃さや量は個人差がありますし、満足できる状態は人により異なるので、あくまでもこれは平均回数です。

それなので、絶対にこの回数受けて経過を見ればスベスベになるというわけではありません。脇脱毛は大体2ヶ月に1回のペースで受けに行く事になりますので、6回で終わる人は1年、12回受ける人は2年かかるという計算になります。光脱毛は痛みが少なくお肌に優しい分パワーが弱いので、数回では綺麗な脇は手に入りません。

【光脱毛の脱毛経過】

1回目~2回目…サロンの光脱毛では、脱毛施術をして2週間ほど経過すると効果が表れだし毛が抜けてきます。しかし、光脱毛はそこまで出力が強くないので、1、2回目ではあまりムダ毛が減ったと感じないことがほとんどです。

3回目…少しずつ脇脱毛の効果がでてきますが、3回目の施術が経過してもまだまだ自己処理は必要です。

6回目…だんだんムダ毛が減るのを実感してきます。自己処理の回数も減ってきて楽になる頃です。

12回目…毛の量が少ない人だと12回の脇脱毛が経過するとほとんど毛が生えてこなくなります。毛が濃くて多い人の場合でも、太かった毛が産毛になっている頃です。16回脇脱毛をおこなえば、だいたいの方がムダ毛をなくすことができます。

医療脱毛でスベスベの肌になるには何回経過してからか

エステサロンではなく美容外科クリニックで受けられる医療レーザー脱毛は、脇脱毛完了の平均回数は6回から8回、期間にすると約1年ほどです。レーザー脱毛による脇脱毛の経過を見てみましょう。

【レーザー脱毛の脱毛経過】

1回目…光脱毛同様すぐに効果はありませんが、10日ほど経過するとムダ毛が抜けてきます。

2回目…1回目より毛が生えてくる量が減少したことを実感できます。まだ自己処理は必要です。

3回目…半分ほど毛が減ってきています。生えてくる毛も細くなって脇脱毛の効果が目に見えてわかります。

5回目…脱毛後の経過を見てみると、お肌がツルツルになってきているのがわかります。毛が細くて薄い方なら5回で完了する場合もあります。毛が濃い方の場合あと1、2回おこなうことで脇脱毛を完了することができます。

医療脱毛は上の経過を見てもわかるように、エステと比べ回数が少なくて済みます。ただ、効果が強い分、脱毛エステの光脱毛でおこなう脇脱毛より痛みがあるというデメリットがあります。しかし、最近の脱毛器は冷却機能がついている等痛みを抑える工夫がされていますので、痛みに敏感な方もおこなうことができるのです。

脇脱毛を短期間で終わらせたい方には、医療脱毛がおすすめです。目に見えて経過がわかるので脱毛へのモチベーションも高まります。脱毛が完了してもムダ毛が生えることについてこちらで紹介しています。

油断は禁物?脇脱毛後、ムダ毛が生える可能性

効率よく施術するには毛が生え揃った状態がベスト

何度も施術を繰り返す事でより多くの毛穴にダメージを与えていく事ができるのですが、効率的に脇脱毛の施術を行う為には、毛が生え揃い成長期の毛穴が多くなった状態で行う事が有効です。

脇の場合、毛周期は2ヶ月から3ヶ月の為、2ヶ月に1回程度の施術をしていく事で効率的に脱毛をおこなえます。これより短い間隔で脱毛器を当てても思ったような脇脱毛後の経過は期待できません。ある程度の毛が減ってくるまでは、2ヶ月に1回の施術が有効となってきます。

毛量が減ってきたら徐々に間隔を減らしましょう

毛が減ってくると生え揃うまでの時間も長くなっていく事になりますので、3カ月に1回の施術に変わる場合もあります。スタッフが脇脱毛の経過を見ながら周期を決めてくれるのでそれに従って次の予約を入れましょう。

脇脱毛を始めて、最初のうちは2ヶ月に1回のペースで毛を目立たない状態に変えていき、毛の量自体が減ってきたら経過を確認しながら、施術を行っていく事になる為、施術完了までの期間は少し長めに考えておく事がオススメです。

このように脇脱毛の施術は、最初から最後まで2ヶ月に1回というペースではない事が一般的です。これは全身脱毛の契約をしても同じことが言えます。脱毛は経過を見ながら通う頻度が変わってくるものなのです。

脇脱毛のメリット

【メリット1】肌荒れを解消できる

ムダ毛の自己処理を行っていると肌トラブルをまねいてしまう可能性が高く、見た目が汚くなってしまいます。肌荒れがある状態だとせっかく自己処理しても肌の露出を行うことが難しくなってしまいます。

それなので、カミソリや毛抜きで無理な自己処理を行うのを辞めてプロの脱毛を行うことがベストです。サロンやクリニックでおこなう脱毛は美肌効果もあるので、脇脱毛の経過と共にお肌も実際綺麗になっていきます。これは女性にとって本当に嬉しいことですね。

【メリット2】おしゃれを楽しめるようになる

脱毛サロンなら技術力の高いスタッフがお肌のことを考え、経過を観察しながら脇脱毛をおこなってくれるので、肌荒れが気になっている方も安心して利用することができます。自己処理が不要になるので毛抜きで無理に毛を引っ張ったり、カミソリでお肌を傷つけてしまうことがなくなり、どんどん皮膚の状態が良くなっていきます。

脱毛サロンを利用すると肌荒れを解消できていつでも快適に過ごせて満足できるのです。肌のことで悩むことがなくなり、いつでも自信を持って肌を見せることができます。おしゃれを楽しみたい方にとっても充実した毎日を過ごせるようになり、ファッションの幅を広げてとことん楽しむことができます。肌トラブルやムダ毛のせいでおしゃれを諦めることがなくなるのでいつでも笑顔になれます。

脱毛サロンはリーズナブルで勧誘もない

脱毛サロンは品質の高い脱毛をリーズナブルな価格で提供してくれます。脱毛は値段が高く敷居が高いと思いこんでいた方が多いのですが、今は数百円で脇脱毛の契約をできるお店もあります。

メモ
脇脱毛の価格が安くても、口コミの良い大手のサロンやクリニックなら脇脱毛の経過やお肌の状態をしっかり見てくれるスタッフもいるので安心して通うことができます。

また、無理な勧誘もありません。ただシェービング代やキャンセル料はかかる場合がありますので、それは無料カウンセリングできちんと確認しておきましょう。おすすめの脱毛サロンはこちらで紹介しています。

脇脱毛の人気おすすめランキング!安くて口コミ評価が高いのはココ

【脇脱毛の価格】

ミュゼプラチナム TBC アリシアクリニック 湘南美容外科
脱毛の種類 光脱毛 光脱毛 レーザー脱毛 レーザー脱毛
価格 脇とVライン回数無制限で100円 両ワキはじめて割価格1回1,000円 脱毛し放題26,400円 回数無制限3,400円

 

全身脱毛も人気です

最近クリニックやエステサロンの脱毛もかなり安く利用できるようになったこともあり、全身脱毛コースを選ぶ人が増えています。全身脱毛プランを選ぶと、vioやうなじ、手や足の指など細かな部位までしっかりとキレイにすることができます。

全身脱毛も脇脱毛と同じく経過を見ながら通うペースが変わっていきます。通う回数も多くなりますし、施術の範囲も広くなりますので、費用は30万から40万ほどかかってきます。

月額制で無理なく全身脱毛に通える

全身脱毛をしたいけど、まとまった初期費用が用意できずに施術をあきらめてしまっている人もいるのではないでしょうか。気軽に通うなら、月額制のサロンの利用も検討してみましょう。

【定額制のサロンを選ぶメリット】
まとまった初期費用が発生せず、毎月同じ金額を支払っていくことで施術を受けられるということです。全身脱毛でも脇脱毛と同じく回数制のコースもありますが、一括で支払うのが難しいという人も少なくありません。月額制なら月々1万程度なので、学生さんでも通うことができるのです。

月額制を用意しているサロンはいくつもありますが、一ヶ月に通える回数、一回の施術で照射できる範囲、さらに月額料金はサロンごとに差がありますので、じっくり比較して自分に合った通いやすいサロンを選びましょう。全身や脇脱毛の施術をしたり経過を見てくれるスタッフの雰囲気も大切です。

月額制には2つのタイプがある

月額制には月謝タイプとローンタイプがありますので、それも確認しておきましょう。

【月額制のタイプと内容】

月謝タイプ…学習塾やジムのような支払方法で、脱毛の経過を見ながらいつでもやめることができます。

ローンタイプ…脱毛料金の総額を毎月返していく形になりますので、途中でやめる場合には違約金がかかります。

全身脱毛の場合、サロンにより対応している部位は違いますので、脇脱毛なども希望する場合は申し込む際に施術を受けたい部位が含まれているかチェックしておきましょう。トータルの費用はカウンセリングの際に肌チェックや毛質のチェックを行い、大体の目安を教えてもらうことができます。